ユニバーサルサービス

ユニバーサルサービスとは

先日、NTTより「ユニバーサルサービス料金改定に関するお知らせ」が届いた。料金が8円から9円に変更されることになったのだが、この「ユニバーサルサービス」とは一体何だろう?

 

■ユニバーサルサービスとは
ユニバーサルサービスとは、電話サービスを全国のどの世帯でも公平にかつ安定して利用できるサービスのことで、このサービスの提供を確保するためにNTT東日本・西日本で必要は費用は、電気通信事業者全体で応分に負担している。

 

これは、法律上の責務で携帯電話の普及や新サービスの登場といったことで電話サービスの競争などが発生して、採算が取れない地域(高コスト地域)では、公平な電話サービスを受けることが難しくなる恐れがあるために考えられた仕組み。特に村・離島の過疎地においてブロードバンドが提供されないことが顕著である。

 

要するに、電話サービスをどの場所でも公平に安定して使えるようにするために必要な工事費や設備維持費を負担するということ。最終的には、電話利用者から料金が徴収される。

 

Wikipediaでは、『ユニバーサルサービス(Universal service)とは、社会インフラストラクチャーである通信・放送・郵便や生活インフラストラクチャーである電気・ガス・水道、公共サービスである福祉・介護など、全国民が公平かつ安定的に利用できるべきサービスである。』と説明される。

 

 

 

△もっと知りたい面白用語集トップへ

主なサービス

ユニバーサルサービスは、以下3つのサービスを言う。

 

1.加入電話
2.公衆電話
3.緊急通報(110番、118番、119番)

 

※118番の緊急通報は、「海上における事件・事故」の緊急通報用電話番号で以下の場合に通報する。

 

・海難人身事故に遭遇、又は目撃。
・油の排出等を発見。
・不審船を発見。
・密航・密輸事犯等の情報を取得。

 

この緊急電話は、加入電話、公衆電話、携帯電話、PHS、船舶電話より利用可能。
※2000年5月1日より運用開始

 

また、ユニバーサルサービス制度に関するお問い合わせは↓

 

■総務大臣指定 基礎的電気通信役務支援機関(ユニバーサルサービス支援機関)
 社団法人電気通信事業者協会 支援業務室
 TEL 0570-02-1267 または 03-3345-4830
 【受付時間 平日 9時〜17時 土日・休日・祝休日・年末年始を除く】
 自動音声・FAX案内サービス【24時間受付】
 TEL 03-3539-4830

 

 

 

△もっと知りたい面白用語集トップへ