初夢 正夢 悪夢

初夢とは

■初夢とは
「初夢」っていつ見た夢のことを言うのでしょうか?
良く聞かれる「初夢」とは、「初夢」はいつ見た夢のことを言うのかを調べて見ました。

 

まずは、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』では
「初夢(はつゆめ)とは、新年のある夜に見る夢。この夢の内容で、1年の吉凶を占う風習がある。字義どおりに新年最初に見る夢とされることは少なく、現代では、元日(1月1日)から2日の夜、または、2日から3日の夜に見る夢とされることが多い。」

 

 

■初夢はいつ
ウィキペディア(Wikipedia)でも書かれているように、「初夢」の日付は様々な説があります。その中で一番有力なのが、1月2日に見た夢です。1日〜3日までに見る夢を「初夢」とする説もあります。

 

私は大晦日に寝て元旦、つまり正月になるときに見る夢を「初夢」と言った方がスッキリする気がします。

 

※「元旦」とは、1月1日の朝のことを言い、「元日」とは1月1日のこと(朝から夜まで)を言う。

 

 

 

△もっと知りたい面白用語集トップへ

良い夢をみるには

■良い夢をみるには
昔から、良い夢をみるためには、七福神の乗った宝船の絵に下の回文を書いて枕下に入れて置くとされています。

 

「ながきよのとをのねぶりのみなめざめなみのりぶねのおとのよきかな(長き夜の遠の眠りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな)」

 

これでも悪い夢を見た場合は、翌朝、宝船の絵を川に流して縁起直しをすれば良いとのこと。

 

■縁起がよい夢
これを見たら縁起が良いとされている物に「一富士」、「二鷹」、「三茄子(さんなすび)」と言われ、さらに「四扇(しおうぎ)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)」と続くこともある。「富士」と「扇」、「鷹」と「煙草」、「茄子」と「座頭」がそれぞれ対応している。

 

「富士」:「扇」  末広がりで子孫繁栄、商売繁盛を意味する。
「鷹」 :「煙草」 鷹と煙草の煙は上昇するので運気上昇を意味する。
「茄子」:「座頭」 茄子と座頭には毛がないので「怪我ない」→家内安全を意味する。

 

 

 

△もっと知りたい面白用語集トップへ

初夢診断 

■初夢診断
無料で夢占いが出来ます

 

■夢占い 無料@初夢診断
以下の22種類の初夢に対して詳しい解説の夢占いをしてくれます。
赤ん坊、家、海、贈り物、駅、樹、魚、死や葬式、神社仏閣、太陽、食べ物、月、天気、鳥、排泄物、花、星、水、道、山、洋服、旅行。

 

ちなみに「へび」と入力したら

 

「ヘビの夢は、何か不吉な事を暗示します。とんでもない失敗をしてピンチに立たされたり、不安で仕方がないような心配事ができるかもしれません。夢のイメージが悪かったなら注意が必要です。しかし、あなたの直感やひらめきが鋭くなっている時!ピンチを知恵やアイデアで切り抜けられるかもしれません。」
■夢占い 夢ココロ占い「へび」の結果

 

 

 

△もっと知りたい面白用語集トップへ